フェロモン香水の専門店 大人気フェロモン製品フェロチカのセレクトショッピング通販サイト「フェロモンショップウォーカー」
コントで見るフェロモン
Shopping
■フェロモン香水
男性用フェロチカホーク
女性用フェロチカスワン
■フェロモン シャンプー
男性用シャンプー
女性用シャンプー
■フェロモン ボディソープ
男性用ボディーソープ
女性用ボディーソープ
Contents
フェロモン適性テスト
コントで見るフェロモン
フェロチカ人気の秘密
フェロモンショッピング
Sales Ranking
1位
フェロチカホーク徳用(男性用)
2位
フェロチカスワン(女性用)
3位
フェロチカホーク(男性用)
4位
フェロチカ ピーチイン ボディーソープ(女性用)
5位
フェロチカ ピーチイン シャンプー&トリートメント(女性用)
6位
フェロチカ ミントイン ボディーソープ(男性用)
7位
フェロチカ ミントイン シャンプー&トリートメント(男性用)
Item Search

Store-mixで探す

Amazon.co.jpで探す
和書 音楽 DVD
ビデオソフトウェア
TVゲーム
キーワードによるサーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

通販コント-助けてショップマン


ショップマンとは?
説明しよう!ショップマンは困っている人をナイスなアイテムで助けてくれるネットショップから飛び出たニューヒーローなのだ!今日も明日もショップマンは行く!トゥ!

20××年・・・。人々は寂しさを抱え、空虚の中で孤独と戦い、癒しを求めていた。
人とのつながりを絶ち、薄っぺらい笑みを懸命に作りながら・・・。
コミュニケーションはメールを使い、直接人と会うこともない。
男女の出会いはインターネット。恋愛にもITの波が来ていた。
荒れ果てた人々の感情。希薄な人間関係。
未来には自由で偏見もない恋愛が存在すると夢見て来たというのに・・。
恋愛も国際化が進み、種族も関係なく恋愛をする。ジャパニーズと地底人。オジイサンとオジイサン。ウナギとイヌの間に産まれた子はウナギイヌ。助さん格さん。俺とお前。貴様と貴様・・・。
皆、校門の前で好きな人を待ち伏せたあのトキメキを忘れてしまったというのか。

A男は悩んでいた。
異常なパソコンおんちであるA男は現代社会の人間関係についていけなかった。
友人とのコミュニケーションや異性との出会いは全てインターネットという20××年では、パソコンおんちは人間関係において致命傷だった。
もちろん友達も出来ず、仕事でも落ちこぼれ。女の子と付き合ったことすらない・・。
しかし、A男はパソコンだけでのコミュニケーションに疑問を抱いていた。


「俺はこんなのは嫌だ!もっと人との触れ合いを大切にしたいんだ!でも、でも、、

俺はモテたいんだーー!!

(モテたいんだー)

(モテたいんだー

(モテたいんだー)

(モテたいんだー)

ダダッダッダダン

ダダッダッダダン



チャララ〜ラ〜・・

「I will be back・・・」(ささやくように)


通販コント〜助けて!ショップマン〜特別編【フェロモンでモテモテ大作戦!

パソコンおんちでモテない何をやってもダメダメなA男。
通勤途中で一目惚れしたB子さんと、どうしてもお近づきになりたいところだが、どうやったらそんなことができるのか、はたまたどうすればB子さんとラブラブになれるのか、ダメダメなA男には不可能と言っていいほどの超難題を部屋で1人考えるのであった・・。


うーん・・。どうすればB子さんを誘い出せるんだろう・・。やはり、メール?いや、んなもんパソコンおんちの俺には無理だ。それにあんなもんで見ず知らずの女の子を誘いだすなんぞ、男のやることじゃねーぜ。やっぱりここはビシっと・・。
SMか?
!?
「ビシッ!」とSMか?ムチか?ムチなのか?
だ、誰だ!?あんた!どっから俺の部屋に!?
ジャーンプ!トーーーーーゥ!!!
グギッ・・・
あーーー!!アイタ!イタイイタイイターーイ!!!
いま「グギッ」って、「ベキッ」って、足が「クネッ」って!
見た見た見た!?足があり得ない方向に転換したべ?脳の指令を無視して転換したべ!?まじ、まじ痛いのー。すこぶる痛いのー。コサックコサック痛いのーー!
いや・・。意味分かんねーし。
つか、誰?何者?
ふっふっふ・・。よくぞ聞いてくれた。
そんなに知りたいか?ん?わたしが何者なのか、心底知りたいのか?知りたくてウズウズしてるのか?ん?
つーか、足、変な方向に向いたままだぞ?
ヌァーーーー!?なんじゃこりゃ!?なんじゃっこりゃーーー!?
プラーン
て!足がプラーンて!ジーパン刑事もビツクリ!!
だから意味分からんて。
グギッ・・
ふぅー。これでよし。一時はどうなることかと・・・。
足も治ったし。んじゃ、そうゆーことで。(シュタッ!)
待て待てーい!!「んじゃ」じゃねーだろ!?
貴様は何のために現れたんじゃい!足ひねったのみかよ!ひねり好きかよ!
いや、私はそういう趣味はない。痛みで快感を覚えるほど訓練してないからな。
んで、君はどっちだ?Sの方か?
まだ続けるか!
こうと決めたら最後まで貫けと・・。正義感が強かった父の遺言だ。
こうと決めんでいい!
じゃあ、うーと決めたら最後まd、、
俺の質問に答えんかーい!貴様は何者だ!勝手に人の部屋に入りやがって!
ババーン!!

ショップマン登場!


はっはっはっ歯ー!歯が4本。ちょっと差し歯が多いの☆
私の名前はショップマン。様々なアイテムで困ってる人を助けるのが使命だ。
つか、さっきからいるじゃねーかよ。
まぁまぁ、A男くん。さっきから君の部屋の前で立ち聞きしてたところ、何やら困っているようではないか?私が助けてあげよう。なーに、礼には及ばんよ。ちょびっとコレ。ほいコレ。包んでくれればな?な?(親指と人さし指でワッカを作りながら)
正義の味方ならタダで助けんのが常識だろが。
つか、立ち聞きかよ。盗聴に不法侵入じゃねーか。犯罪者め。
まぁ、それは前回やってるからいいとして、、
私は正義の味方ではない。ネットショップから飛び出たニューヒーローだ。
助け方もニューなのだよチミ。
わかった、わかった。もういいから。んで、どう助けてくれんのよ?
話しを整理すると、A男くんはまだ話したこともないB子さんとお近づきになり、そしてラブラブになり、そして一夜を共にし、ムチでビシバシしたいと。だが、どうやって彼女を誘いだし、そして彼女をモノにするか分からないと。そういうことだね?
ちょっと違うがな・・・立ち聞きしてただけあるな。
それほどの者です。
ほめてねーし。
よし。じゃあ、まずは出会いからだ。私に良い考えがある。
どんな?
拉致だ。ミゾオチをドスッと殴って気絶させ、車に乗s、、
あんたに期待した俺がバカだったよ。
やーいやーい!バーカバーカ!うんこたれー!
貴様はガキか。
少年のような心を持っていると、よく言われます。エヘっ☆
もういい。
まぁまぁ、冗談はこのくらいにして、本題に入るとしよう。
だったら早く入れよ!!
出会いは合コンから。これ常識。
ゴーコン?なにそれ?
20××年に生きている君は知らないのも無理はない。合コンは2000年初期まで使われていた男女の出会いの手法だ。かなりの古典的なやり方ではあるが、いまの時代では新しく感じるはずだ。
なんでそんな古いことを知ってるんだ?
ふっふっふ。私は現在・過去・未来を知っている。バックトゥザフューチャーよろしく。渡辺真知子にもよろしくだ。さらに言えばドライモンとタミー○ーターにもよろしく言っておいてくれアディオス。
全然意味分からんし。んで、ゴーコンてなに?
まぁ、それはカクカクシカジカカクカクシカジカ・・ってわけだ。
おおー!それはスゴイ!画期的だ!なかなかやるじゃねーか!ショップマン!
それほどの者です。
だが、その後が問題だなー。女の子となんて話したことないし、学生時代もモテなかった俺だもんなー。せっかく出会いがあっても・・・
ふっふっふ。そんな時にはショップマン!!
困っている人を様々なアイテムで助けると言っただろう?
なに!?俺でもモテモテになれるアイテムでもあるのか!?

私に不可能はなーーーい!!

ババーン!!

無香フェロモン香水!フェロチカホーク〜〜〜!!

(これは男性用よ♪女性用もあるよ♪)
フェロチカホーク徳用

おおーなんかすげー。
聞いて驚け。この無香フェロモン香水「フェロチカホーク」イタリア人男性のモテモテなフェロモンが配合されていて、これを体につけて異性の前に立つとたちどころに相手はメロメロになってしまう超スグレモノだ。
おおー。すげーけどなんか怪しいな。信じられん。
ふっ。そう言うだろうと予測はしていた。
言っておくが、フェロモンとホルモンは違うのだよ。ちなみにドライもんとポケモンも違うぞ。
なんのことやら分からんが何となく違うことは分かるぞ。
まー、つまりアレだ。異性に好かれる人間はフェロモンが出ているのだ。
ルックスも学歴も収入も超越した所に「フェロモン」という目に見えない愛のアプローチが存在し、それこそが異性を惹きつける最大の武器になる!それはまさに人間の神秘!お前にはそれが足りないのだーー!
グルグルドーーーン!!!!!!
・・・・・。
んでモテるには、そのホルモンとやらを出してればいいのか?
そそ。こうやってデローンて腹の横からホルモンがね、、
ってフェロモンじゃーーい!
ホルモン出てたら救急車呼べやーーー!!
おおー。新技ノリツッコミ。しかもフォントをイジりながら。
ふっ。まぁいい。このフェロチカホークの威力を知れば君も黙るはずだ。
なにせ、無香フェロモン香水「フェロチカホーク」をつけた男をなにもつけていない何人かの男の列に並ばせ、目隠しをした女性に気に入った男を選ぶという実験で見事フェロチカホークをつけた男を選んだという結果が出ているのだ。
ほー。そりゃスゲー。でも、よくフェロモン入りの香水とかあんじゃん?どうせあんなのと一緒だろ?
チッチッチ。甘いなA男くん。
目隠しした女性というのはSMプレイをしてたわけじゃないんだよ。
んなこと言ってねーよ。
通常のフェロモン入り香水なんかはムスクとかの甘〜い香りでソレっぽくさせ、入っているフェロモンは動物のものがほとんだ。しかし、この「フェロチカホーク」は違う。
香水なのに無香。フェロモンのエキスだけで勝負をしているのだ。そして入っているフェロモンはイタリア人の男性から取り出した「ヒトフェロモン」だ。動物のものではない。
おおーそりゃ本格的だ。
では、わたしの超天才的なアイデアとフェロモン効果で大勝利と行こうではないか!
ああ!あんたは信用できんが、「ゴーコン」と「フェロモン」は信じてみる価値はあるな!何もしないでいるよりはマシだ!やってやるぜ!
作戦開始ーー!


それからB子さんを合コンに誘い出すことに成功したA男とショップマン。

ついにB子さんとお近づきになるチャンスが来るが・・・



はじめまして。B子と申します。趣味はお買い物で、好きな男性のタイプは強くて面白い人です♪よろしくお願いします☆
(おおー!!カワイイーー!あんな声だったのかー!)
ヒソヒソ(おい!彼女はもう目の前だ。そろそろフェロモン作戦を開始するぞ!)
ヒソヒソ(あ!またいつの間に現れたんだ!?ショップマン!)
ヒソヒソ(そんなことはいいから、早くこっち来い!)
ヒソヒソ(オッケー。)




ふぅー。あせったぜショップマン。いきなりいなくなったと思ったら急に現れやがって。
わたしにも色々と準備があるのだ。
あー!テメー!なに髪の毛セットしてやがるんだ!?
まぁな。合コンだからな。
あー!俺のサングラスまで!!
まぁな。合コンだからな。
変なカッコ。
まぁな。合コンだからな。
ウンコたれ。
まぁな。合コンだからな。
(もういいや・・)
んで、フェロモン作戦だが?
おうよ!このシチュエーションは完ぺきだ!あとはこのフェロチカホークをつけるだけだな。
どうつけりゃいいんだ?普通の香水みたいにか?
まて。説明を読んでみよう。
なになに、、、ふんふん、、、適量の、、ふんふん、、アルコールの匂いが、、ふんふん、、他のものと、、ふんふん、、併用も、、、ふんふん、、こうやって、、、シュッシュと、、ふんふん。

なるほど。なかなかのつけ心地だ。
自分につけてどうすんだよ。
わたしは説明をした上に安全を確かめるために自ら実験台になってやったんだぞ!
危険をかえりみず!
「なんと素晴らしい!感動した!」というのが普通だろ。
それをなんという言い草だ。
あーわかったわかった。
あれー?A男さん?こんなところで何をしてるの?
ア!!B子さん!!!???
い、い、いや、この、あの、それは、、その、、、
まぁ、A男も反省してることだし、ここはひとつ許してやってはもらえませんかねー?
何も悪いことしてねーよ!
あら?そちらはどなた?
い、い、いや、その、この変なシトは、その、、
ふっふっふ。わたしの名前はショップマン!愛と正義のニューヒーロー!困っている人を様々なアイテムで助けるのが使命だ!
ふふふ。おかしな人・・・・
あら・・、なんだか、あ、な、、、なに?この感じ・・。
あ、す、素敵〜
え?????
ショップマンさまぁ〜〜〜〜〜〜ん
はっはっはっ歯。わたしの魅力に気づかれてしまった!
これはこれは、まいりましたのまいりんこ☆エヘッ
いやーん☆ショップマンさまおもしろ〜い!ステキ〜〜
ヒソヒソ(どういうことだ!?ショップマン!)
ヒソヒソ(見たかね。これがフェロチカの威力だ。どーだ、スゴイだろ〜。)
わぁ〜〜〜!こんなのって・・・アリ〜〜〜???


チャンチャン♪



※この物語はほとんどがジョークです。


STEP3ではフェロモンについて勉強していきます。あなたはなぜモテない!?STEP3へレッツゴー!



ステップ3へ






Copyright 2003 Shop Walker.All rights reserved